シワに有効な高周波治療とは

シワの治療には、しばしば高周波が用いられます。

高周波といっても一種類ではなくそれぞれ特徴がありますので、治療を受ける際にはメリットやデメリットをよく理解した上で選ばなければなりません。サーマクールはRF高周波治療の代表的なものです。高周波エネルギーは肌の真皮層まで届き、コラーゲンを増やすことができます。強いエネルギーでの照射を行いますので即効性に優れており、施術後数十分で効果を実感する人も多いようです。シワやたるみに対しての効果は、約1年間持続します。

ポラリスもサーマクールによく似た施術ですが、高周波とダイオードレーザーを組み合わせた治療であるという点が異なります。即効性に関してはサーマクールよりも優れているくらいですので、すぐに効果を実感したい人に適しています。痛みがあまりありませんので、麻酔を使用することなく行える点もメリットです。シワやたるみによく効き、毛穴の引き締め効果もありますが、1回の施術では終わりません。

平均すると5回程度の施術が必要となります。フォトRFは、高周波と光を組み合わせたものです。施術時の痛みはなく、顔全体に行うことができます。リフトアップ効果が期待できる方法ですので、加齢によりハリのなくなった肌にも最適です。照射される光にはメラニンを排出させたり毛穴を引き締める効果もありますので、シミやそばかす、くすみ、ニキビ跡にもよく効きます。現在アンチエイジング対策として期待されている方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *