クリニックで受けるレーザー脱毛

本気でムダ毛を何とかしたいと考えている場合には、レーザー脱毛の治療が役立ちます。

レーザー脱毛は、美容クリニックなどの医療機関で行われている治療であり、毛が生える組織を破壊することができるレーザーを使用して行われます。脱毛したい部分の肌のムダ毛はあらかじめしっかりと処理しておき、そこにレーザーの光を照射させていきます。レーザーの光は黒いものに反応するという特徴があるので、肌の表面にタトゥーがあればその周辺の施術を行うことはできません。

ほくろやシミなどの小さなものであれば、白いシールを貼って保護してから施術が行われます。レーザーの光は毛根に作用させる必要があるため、施術前には肌表面のムダ毛の処理をしても毛根を残しておく必要があります。つまり、施術前のムダ毛処理は毛抜きやワックスで抜いてしまえば効果を発揮しないので、必ずカミソリでの除毛処理で行うようにします。

レーザー脱毛は、医学に基づいて永久脱毛まですることができる方法です。従って、脱毛が完了してしまえばもう毛を作る機能を持っていないことになるので、伸ばしたくてもいつまでたっても生えてこないことになります。ムダ毛であれば伸ばすということもないものなので安心ですが、女性に人気のアンダーヘア脱毛のVIOライン脱毛や男性のヒゲ脱毛の際には、これから先に年齢を重ねた時に伸ばすことができないということをしっかりと理解してから受けることが重要です。
東京でレーザー脱毛のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です